※2014年4月よりの消費税率改定により、商品価格の改定を行わせてもらいます。
過去の記事の表示価格とのズレが生じます。予めご了承下さい。

2007年04月03日

チェチェンウォー2

ロシア 第二次チェチェン侵攻


(GoogleImage "chechnya")

アフガニスタンや第一次チェチェン侵攻の教訓を生かし、米軍的な火砲や航空機による空爆
による攻撃を多用しています。
しかし、携行SAMがチェチェン独立派民兵・義勇兵に普及しており、ロシア軍の航空機
特にヘリコプターがかなりの数撃墜されています。
しかも噂によるとアフガニスタン侵攻時に供与されたものではなく「新品のスティンガー」が
独立派に広まっているとか何とか。これまたCIAの対ロシア工作なのかもしれません。



(YouTube "chechen")

自走砲や航空機で徹底的に攻撃した後に、歩兵部隊を街に入れます。
ガンシップとして主力はやはりMi-24です。途中、機種右側に装備している30mm砲を使用
している場面もあります。他、翼下にロケットやガンポッド、機内に爆弾倉を持つタイプもあるようです。  続きを読む

Posted by 明日香太郎 at 23:37Comments(0)War

2007年03月27日

チェチェンウォー

チェチェン紛争関連です。


(GoogleImage:"chechen")
チェチェンで検索したら出てきたジャージ男。やっぱりジャージはミリタリーウェアとして万国共通ですね!


そしてYouTubeで検索したら出てくる、第一次チェチェン侵攻の映像。



やはりAK74基本で弾丸は5.45mmで統一されているようです。
AKS74+グレネードランチャー(GP25?)の組み合わせが多いです。
BTRでゴロゴロと乗り付けるためにフォールディングストックで乗り込み易くしてるんでしょうか。
戦闘服は縦縞のものもありますし、シティカモみたいなんもありますね。
ベストも黒だったりカモだったり。パッと見独立派との違いがよく分かりません(^^;  続きを読む

Posted by 明日香太郎 at 12:33Comments(2)War