※2014年4月よりの消費税率改定により、商品価格の改定を行わせてもらいます。
過去の記事の表示価格とのズレが生じます。予めご了承下さい。

2011年04月30日

ダンプバッグ入荷


(明日香縫製案内)


ロシア製生地を使用したダンプバッグが入荷いたしました(^^




商品名 : マルチダンプバッグ
カラー :
 ゴルカ(ブラウン)
 フローラ(グリーン系カモ)
販売価格 : 6500円

ゴルカは、ロシア軍山岳戦闘服「GORKA」の生地を使用しております。
フローラは、ロシア軍フローラカモ(グリーン系)のものを使用しております。
ともに表面コットン地、内面およびストラップがナイロンとなります。




サイズはAK用30連型マガジンが横向きに入るようになっています。

3~4本くらいまでなら無理なく放り込む事が出来ます。

メインスペースにはゴムと絞り玉で調節可能な「かえし」が内側に
取り付けてあります。

下辺はメッシュ生地になっており、水や砂が抜けるようになっています。

目の細かいメッシュですので、パーツなどは抜けにくくなっています。




メインのドロップバッグ部分に加え、表面にサイドリリースバックル
でフラップ固定するユーティリティポケットと、そのポケットとの
中間にサブスペースがあります。




中間サブスペースには「マチ」が無いので、収納したものがあまり
バタつかないです。グローブやスカーフなどを突っ込んでおくのに
適します(^^




サブスペースはメインスペースと一緒にロックする事が出来ます。




メインスペースをロックした状態でも、サイドリリースバックルを
外せばユーティリティポケットにアクセスが可能です。




重量のあるスチールマガジンなどにも対応させるため、取り付け
ストラップは4本となっています。外側のもににはドットボタン付き。

メインスペース縁(へり)部分内側にも、厚手の50㎜幅ストラップを
縫いこんでありますので、ダンプポーチとして重要な取り入れ
口部分の剛性は十分に確保されています。




背面ストラップの取り回しによって、2段階の取り付け方法が可能です。

バッグ上辺をベルト上辺に合わせれば、バッグ自体の固定力がアップし
走ったりしてもバタつきにくくなります。

バッグ上辺をベルト下辺に合わせれば「吊り下げ型」となり、マガジン
などを収納している時に一緒に上下に揺れるので脱落しにくくなります。



前作LESダンプポーチより高価になってしまいましたが、中々使える
アイテムになったと思います(^^  


2011年04月28日

ジャージ入荷!


(明日香縫製案内)


スナイパージャケット(という名のジャージ)やっと入荷いたしました。

ゴールデンウィーク前にギリギリです(^^;




商品名 : スナイパージャケット Ver2
販売価格 : 8500円
サイズ :
 Sサイズ
 Mサイズ
 Lサイズ
 Oサイズ(LLサイズ)
 XOサイズ(3Lサイズ)

Mサイズ、Lサイズが基本サイズで、SとXLは少なめです。


エネミーラインの敵スナイパー、サーシャ(Sasha)の
ジャージのレプリカになりますが、当然非公認アイテム
になりますのでロゴなども含めて明日香縫製オリジナル
デザインです。


今回は生地選定や作り、ファスナーの色まで指定したので、
かなり原作の雰囲気に近づいていると思います。

ファスナーがYKKだったり、そこは日本製のクオリティで
作られています(^^ 学生用ジャージ専門工場にて
特注です(^^;




今回は初回特典として「セルビア軍シャープシューターパッチ」が
付属します。オリジナルデザインで67x75mmサイズです。

他のカラーは販売するかもしれませんが、ジャージと同じブルーは
今回のジャケットの付属品のみです。


ジャージ自体も、「84年サラエボ五輪記念モデル」をイメージ
してロゴを入れております。

元五輪候補選手が戦乱により狙撃手に、と噂される裏設定を
追ってみました。




普段着用にも使える(ただのジャージですし(^^;)ミリタリー
ウェアなのかも怪しいジャケットが帰ってきました!  


2011年04月26日

カミース限定品入荷


(明日香縫製案内)

海外向け標準サイズ(国内ワイドサイズ)のカミース
が少しだけ入荷しました。案内はこのブログのみです。




商品名 : CIAカミース
カラー : ブラック
サイズ : ワイド
販売価格 : 8300円

CIAカミースのブラックワイドです。標準サイズはありません。

ワイドサイズは、身幅が増えた分袖丈にも余裕が出来ています
ので、背丈が大きい方向きでもあります。



パッチも入荷。



商品名 : シェリフ グリーン パッチセット
販売価格 : 2200円
サイズ :
 125x50㎜(大)
 50x25㎜(小)

大小の2個セットです。ちょっと大きめ。

SHERIFFやPOLICEなどのミリタリー以外のワードのパッチも
考えていたところ、知人の上着が緑地に黄色文字のシェリフ
ジャンパーだったのを見て、カッコよくてグリーンにしました(^^

黒ベースのも作るかもしれません。


保安官装備でもアーマーベストやらなんやらってあるんですね。

そういえば昔EAGLEのベストに「SHERIFF」ってパッチが
付いてきていました(^^  


2011年04月24日

チェチェン民兵続


チェチェン民兵つづき。




こちらは冬季迷彩。積雪時は正直かなり迷彩効果が高いです。
ただの白い雨合羽でも同じですけども(^^;

以前たまたま手持ちであった白の雨合羽に黒スプレーで模様を入れて
雪中ゲームに使用したところ、かなりの迷彩効果を発揮しました。

あとACUも雪中での迷彩効果高いです。ロシア軍採用のACUパターン
は案外雪中戦を意識しているのかも(^^


フローラパターンの外被もかっこいいです。ニットキャップぽいのは
目出し帽をたくし上げているもののようです。


右の人のライフルにのっているのは、サイドマウントの20mmレール
の上にダットサイトを乗せています。




SPLAV M22ベスト。現行型のMolleウェビングタイプです(^^

1~2年前くらいの出荷分からこの仕様になったはずですが、
さすがチェチェン解放軍は最新ムーブメントに明るいです!




この経典入りの肩章がイカします。刺繍ではなく生地にプリント
しているふうですね?(^^




ウッドランドパンツに黒のTシャツのみ!お手軽コーカサス装備。

指貫グローブって私が中高生の頃には目新しくてとてもカッコイイ
と思っていた記憶があるのですが、しばらくすると狙いすぎていて
ダサい風潮に変わり、今は一周回ってちょっとカッコよく見えて
きました(^^;

でも、ドライビングやシューティングなら良いかもしれませんが、
野戦向きとはいえませんね。怪我しそうです。




集合写真。ビデオカメラを持った方も居ます。よくYouTubeなんかに
アップされているのはこういう人の撮影した動画なのでしょう(^^

この写真ではタイガーストライプが多いです。少し前までは、ロシア軍
の放出品の古着みたいなのの中から適当にチョイスした戦闘服って感じ
の着こなしでしたけど、最近は上下揃いの新品もかなり多いです。

軽火器もそうですが、ロシア軍からの流出(供出?)が多そうです。

チェチェン紛争事態がFSBの自作自演という説もあながち間違って
ないのかも(^^;




左手前の人は現用ゴルカを上下で着ています。ゴルカ2と3って何が
違うのかよく分かりませんが(^^;

数年前はチェチェン解放軍でもある程度装備の制限みたいなものが
あったように思うのですが(シチュエーションゲームなどで)、今は
もうロシア軍にあるものは全部OKといった感じです。



シチュエーションゲームなどで「ロシア軍vsチェチェン解放軍」という
のをやってみたいのです。チェチェン軍装備はアレンジすれば結構
いけますが、ロシア軍装備の人を集めるのが結構難しそうです(^^;  


Posted by 明日香太郎 at 11:51Comments(6)東欧・カフカス

2011年04月22日

チェチェン解放軍


ロシア製品がちょこっと入ってきたついでに、久しぶりに
コーカサス民兵です(^^


コーカサス武装勢力といえば、戦闘の続くリビアの
カダフィ大佐に対し支援をする用意があると今月始め
に表明しました。

リビアとしては「テロ支援国家」の汚名もあまり周囲に
思い出させたくない所なのに、他の主要国と敵対している
武装勢力からの支援表明は逆に立ち居地を悪くして
しまう結果になっているようです(^^;




まだ少し地面に雪が残っているのに、すでにTシャツです(^^;

やはり寒さには強いのでしょうか。


左から2番目のパルチザンカモの方も、オーバースーツ
ですが内側には何も着ていないっぽいです。


ライフルを持つ二人は、両方ともAKS-74Uですが、左は
細いクリンコフ用スリング、右は普通のAK用スリングです。

クリンコフ用スリングは案外見ないので珍しいかも??




沢山居られますが、皆随分カジュアルです(^^

ウッドランドのパンツがあれば、あとはロンTやフリース
などそこらで十分再現出来ます。ブーツも黒のフルレザーなら
なんでもOK(^^


モッサリした立派な髭の方が多いです。髭は大事に
するのに、頭は丸坊主にするんですね(^^;




何年か前まではウェブ露出しているチェチェン民兵の
ライフルはAKS-74が主流だったと思うのですが、最近は
ほとんどがAK-74Mです。

左の人はAKMSですが、イノカツのものですとレシーバーの
リベットが邪魔でストックは上側には回らないのですが、
実銃はどうだったか、ちょっと忘れちゃいました(^^;

この写真のようにRPK用マガジンを装着していると、ストック
を転回出来なくなってしまいますし、畳んだ状態でロックの
掛からない上方転回はある意味合理的です。

リベットを薄く削って転回可能にしているのかも??今度
私もやってみようかと思います(^^




こちらは結構雪が降ってます。寒そうです。ですが、
右端の人は外被の内側はTシャツ一枚ですね(^^;


最近ジャケットの肩章留めにイスラム経典タブを
着けているのをよく見かける気がします。

仏教、キリスト教、イスラム教のタブをまた作って
みようかなと思っています。仏教だと万字で、神道
だと鳥居のマークあたりでしょうか(^^




全員フレクターDで上下揃い!珍しいです(^^

新しい戦闘服来たから全員で着てみようぜ!ってな感じでしょうか。


ライフルも変わってるのがいくつかありまして、左の人はAKMS
ですがプラスチックハンドガード。LCTからAKMSエコノミータイプ
とかで出てた気がします(^^;

一番右は、ルーマニアAIMS-74というわけではなく、AK-74に
AIMSストックを取り付けたもののようです。スリングがストック
シャフトに取り付けてあるのは、リアのスイベルが欠損していたり
するからかもしれません。

右から2番目はベータスペツナズではありません(^^; AK-103の
フロントを短くしたものですね。フロントサイトはAKM用に変更
しハイダーもスラッシュカットのもの、ガスチャンバーパーツも
バイパス部分より前を削ってフロントサイトと密着するように
加工しているようです。ローカルメイドSOPMODといったところ
ですね(^^

靴もみなブーツではなくトレッキングシューズです。しかも
結構最近のモデルのようです。


この写真は東欧民兵装備のソースとしては中々革新的です(^^



おまけ。



串焼肉屋さん?のおじさんです(^^

独立派の支持者らしいです。

普段山林の中で行動していますが、たまに街に出た
時くらいはご馳走を食べたいものなんでしょう(^^



これからゲームフィールドも暑くなってきますので、
迷彩パンツとTシャツでチェチェン民兵装備が軽快
で良いかもしれません。

緑が芽吹くとカフカスの山林って日本の情景に
似ている気がしますね。  


Posted by 明日香太郎 at 23:26Comments(9)東欧・カフカス

2011年04月20日

ロシア製商品入荷


(明日香縫製案内)


ロシア製商品がいくつか入荷いたしました。

SPLAV社とSSO社のものです。

SSO社装具で装備キットを組んでみましたよ(^^




最近ロシア軍もチェチェン解放軍もRPKマガジンをよく使用
していますので、ポーチはRPK用で組んでみました。

ハンドグレネード合計8個、VOG弾頭10個の重装備。

ダンプポーチもつけてみました。




こちらはSVD用として組んでいます。

今回はセット販売として特別にAK用スリング付き!

品切れギリギリでロシア軍官給品AK用スリングが入荷いたしましたので、
そのついでです(^^;

詳細はウェブサイトにて。(http://sewing.aska-corps.com/





商品名 : ロシア製AK用スリング
販売価格 : 3900円

カーキ色コットン製の官給品スリングです。AKM/AK-74用。

なんだかんだで汎用性高し!SVDもこのスリングが標準です。




ほかにはゴルカE秋モデル!(^^; なんかも入りました。

松林なんかでは威力を発揮しそうです。


SSO空挺迷彩戦闘服、SPLAVデジタルカモ、SPLAV LES(ロシアンウッド)
などもちらほら入ってます。


どれもいつ頼んだか分からないものですし、ロシア製装具は在庫の
あるうちにお願いいたしますm(_ _)m  


2011年04月18日

MInimiliお疲れ様でした


中野ミニミリご来場のお客様、参加業者さま、おつかれさまでした(^^





ミニイベントながら、主催のハンマーズさんや他の業者一同
そこそこの手応えを感じていますので、次回に続かせてもらえる
と思います(^^




パッチの種類が増えてきたので今回から立ててみたのですが、
位置が高すぎて見るのに首が痛くなっちゃいました(^^;

このあと、写真よりもう少し位置を下げました。

展示方法にもまだまだ一考の余地ありですね。




今回の逸品。八玉商会さんのC4レプリカ。

リアルな手触りになってリニューアルです(^^



明日香縫製ではショルダーパネルが割と好評でした(^^

あと、シュマグの黒がよく売れました。



中野ミニミリは今後も続くという方向で、また参加各業者さま
より案内が出ると思います。ご期待ください。


残念ながら、開場として利用させていただいているギャラリー302さん
が5月で閉店されてしまいます。

ですが、中野駅徒歩数分圏内で次回も開催させてもらえる運びに
なりそうです(^^

「ミニミリ!」ですので、イベントスタンスは今後も同じような
感じです。



(おまけ)

帰りの浜名湖SAにて。




キジネコ。



このネコは裏の展望台の階段あたりで以前も見たネコでした。

湖のほとりのススキの中にニャゴニャゴ言いながら帰って
いきました(^^




レストラン裏の黒猫三兄弟。



三匹の間に歩いて行っても逃げませんでした。結構慣れているようです(^^


他にも中野でも、急に飼い猫らしきアビシニアンが近寄ってきたり、
商店街やアーケードで見かけたり、今回の出張はいたるところに
猫が出てきました(^^  


Posted by 明日香太郎 at 22:13Comments(0)その他雑記

2011年04月16日

中野ミニミリ案内!


(イベント案内)





本日土曜日11:00より中野ミニミリ開催です(^^

名前のとおりミニイベントですので、ちょっと商品が少なめで
普段の7割くらい?でしょうか。

イベント会場にお越しいただいた方で、明日香縫製商品でお目当て
のものが無かった、売り切れてしまっていた場合などで、通販の
方でまだ在庫がある場合は後日発送などで対応させてもらいます。

現地にてお申し付け下さいませ。




なんだかビカっと元気になる感じの新パッチ。1150円です(^^




暖かくなってきましたので、ペットボトルホルダーなどを(^^

イベント特価800円です。金具があまりないので限定品です。


ペットボトルの首の太さって全部一緒なんですね。



それではよろしくお願いいたします。  


Posted by 明日香太郎 at 00:28Comments(0)その他雑記

2011年04月14日

ショルダーパネル入荷


(明日香縫製案内)


ショルダーパネルのバリエーションが増えました(^^

イベントに間に合ったので、持っていかせてもらいます。



(左:ポケットタイプ 右:Molleタイプ)

商品名 :
 ユーティリティショルダーパネル
タイプ :
 ポケット
 Molle
販売価格 : 2900円

パッチスペースのみのプレーンと同じパッチスペース面積ですが、
ポケットタイプは内側に収納スペース、Molleタイプは表側にウェビング
がありポーチ類の追加が可能、になっております(^^




ポケットのほうは、フラップ開閉型なので完全防水ではありませんが、
ナイロン生地を使用していますので多少の雨程度なら防げます。

Molleタイプは、小さいライトポーチやラジオポーチあたりを
想定しています。あまり重い装具はどうでしょう(^^;


プレーンを含めて今週末のイベントには持っていかせてもらいます。



あと、間に合いませんでしたがダンプポーチ試作品。

製品版もほぼ同じです。




ロシア軍ゴルカ山岳服の生地で出来ています。

黒のストラップを合わせたら、なんだかアフリカ装備っぽく(^^;

加えて、グリーンのストラップを合わせたフローラ迷彩のものと
2種類製作いたします。




ダンプバッグとして使用するメインスペースに加え、フラップ
式の表側の収納スペース、それの間の中間スペースの3ポケットに
なっています。

メインスペースはAKの30連型マガジンが横に入ります。やや大きめ。


今まで販売していたLES迷彩のものが残少になってきたので、こちらに
移行します。工程が増えたので少し値上がりしますが、近い構成の別
サンプルをしばらく使っていたところ、汎用ポーチとしてもとても
便利なものになっております(^^

ゴルカ生地のものは、カーキですし汎用性ありそうです。



スナイパージャージはまだ遅れています(>_<

一緒に出した刺繍屋さんも学校指定のとこだったようで、新入生
グッズをがんばっているところでした(^^;

早ければ来週、もしくは今月中には・・・、といった感じですm(_ _)m


ジャージ、前回より少し値上がりする代わりといってはなんですが、
初回入荷分には専用パッチが付きます。

サイズはMとLを中心に、SとXLが少数づつ入荷です。  


2011年04月12日

中野ミニミリ今週末!


(イベント案内)

今週末は中野ミニミリです!





開催場所は前回ファーストさんとイベントをやった
イベントスペース「ギャラリー302」さんです。
http://gallery302.jp/

フリーイベントスペースでして、色々な催しにご利用可能
です(^^ とても安価で利用しやすいところです。


イベント名 : 中野ミニミリ

開催日時 :
 4月16日土曜日 11:00~18:00
 4月17日日曜日 11:00~16:00

開場 :
 ハンマーズ/シーライオン
 ギャラリー302

他、中野のミリタリーショップへの是非お立ち寄り下さい(^^
上の画像の「中野ミリタリーまっぷ」片手に、今週末は
中野めぐりで!




ギャラリー302さんの入り口はこちら!

レンガ風タイルの入り口が目印のビジネスハイツの3Fです(^^  


Posted by 明日香太郎 at 16:20Comments(3)その他雑記

2011年04月10日

パッチ他入荷


(明日香縫製案内)


ユーティリティショルダーパネル入荷しました(^^




商品名 :
 ユーティリティショルダーパネル プレーン
販売価格 : 1900円

パッチパネル部分は100x125mm(4x5インチ)です。

戦闘服の肩章留めに通して使用します。

戦闘服にベルクロ縫い付け加工をせずともパッチが
取り付けOKに!


Molleタイプとポケットタイプをただいま準備中です(^^



新パッチも入荷。




過去作ったもので一番でかいです(^^;

大きさは90x100mm。パッチスペースがほぼ埋まります。




商品名 :
 ボランティアアーミー イルミネート パッチ 義
販売価格 : 2800円
カラー :
 オリジナル(白)
 ブラウン
 グリーン

一般的なフラッグパッチサイズの倍の大きさで、値段も
だいたい倍近いです・・・。


あと、蓄光します。



旭日旗部分と「義」の文字周辺部分のみ光ります。

通常時の蓄光糸が目立ちにくい白ベースがオススメです。

色んな図柄が重なっているので、ステッチ数も過去最大に
なってしまいました(^^;




義勇兵パッチ90x100mm、国連パッチ75x50mm
、ファイアボールパッチ60x40mmです。
(国連旗逆さまでした(>_<)


義勇兵シリーズ、とりあえず最初は和風からいってみました。

アラビア文字ベースやキリル文字ベースのデザインも作って
みようと思います。あと英語とかも。  


2011年04月08日

MMM続き


友人が取っていた写真をいただいたので、
そちらもレポートします(^^

セーフティエリアからの望遠撮影です。




反乱軍打ち合わせ中。

昼過ぎまでは随分気温が低かったので、2ゲーム目からは
みな外被を羽織っています。




陣地を防衛中!

奥の連合軍兵士は、弾が届かない程度には離れています。




反乱軍副官。

ライフルスリングに無線機が!?

これはちょっと面白い取り付け方です(^^

脱落しないようにしておけば、案外使いやすいのかも。




ヒゲゲリラさん。

前回からつけひげ参加者は何人か居たのですが、みな
回を重ねるごとにクオリティが上がってきています(^^




こちらもミーティング中。

フル装備の連合軍兵士の見分けがつかないように、この中
から指揮官を見つけるのも大変そうです(^^;

たいていは無線機持ってるのが士官レベルですけども。




状況によっては「待ち」の場合も多いです。

NAMイベントでも、接敵しないパトロールなんてのもざら
ですし、シチュエーションイベントですのでそのあたりも
今後織り交ぜていこうかと思います。

正確に言うと「接敵するかしないか分からないパトロール」
ですね(^^ 普通はどちらか分からないからパトロール
するわけですので、この言い方でも変といえば変ですけど(^^;




銃撃戦の末に、自衛隊にも交戦許可が!?

今回は機関銃手が各勢力2~3名でした。




こちらの方もMINIMI。

分隊支援火器の使いどころは重要です。セミオートマチックルール
ですと、支援射撃は特に難しくなってきます(>_<




連合軍の戦争犯罪を暴け!と撮影中(^^

いまはどこの戦場でもカメラが状況を記録しています。




一番左が連合軍指揮官のFilterさんですね!

無線機いっぱい付けてるので分かります(^^


もし反乱軍も工作員を送り込んだとしても、兵士の中に紛れて
いると指揮官の特徴って中々伝えにくそうです(^^;




RPKで防御体制を築きます。

防衛火器として特に重要な軽機関銃および機関銃手は
優先的に守らなければなりません!




民兵も休憩中。

反乱軍は運動量が非常に多い!です。

装備が身軽なのでなんとかなります(^^




反乱軍兵士が拘束されてしまいました!

仲間を救い出すために、このあと敵陣地に救出部隊が
突入します。



状況の中から撮影するのも含めて、望遠レンズが必要ですね!

広角~望遠までのズームレンズが欲しいところです(>_<

私のいつもゲーム中持ち込むレンズは短焦点でした。  


Posted by 明日香太郎 at 19:21Comments(0)その他雑記

2011年04月06日

ショルダーユーティリティパネル入荷


(明日香縫製案内)


戦闘服ジャケットを改造せずに、機能を追加するアイテムです。




肩章留めから吊り下げるタイプのショルダーギアを
メッシュベースで製作してみました。

カラーは迷彩服一般ですとどれでもほぼマッチする
レンジャーグリーンです。

素材はすべてナイロン繊維です。




パッチスペースのみのプレーンタイプです。

パッチスペースのサイズは100x125mm。

フラップポケット付きのもの、Molleウェビングのもの、ジッパー
ポーチ付きのものを今後製作予定です。

ともに表面パッチスペース仕様を予定していますが、パッチ取り付け
機能のみのプレーンでテスト中です(^^




4cm前後の幅の肩章留めのある戦闘服でしたら、何にでも
使用可能です。

ロシア軍、フランス軍、ドイツ軍などの欧州系戦闘服の
ほとんどに肩章留めがあります。(画像はロシア軍)


各国新型の戦闘服にはパッチスペースがあるものが多いですが、
90年代以前のものなどではほぼ皆無です。

いわゆるビンテージ戦闘服を改造せずにパッチを取り付け可能
にするアイテムです(^^






何度か試作をして、完成かなと思うものを先日のイベントで
終日装着していましたが、硬めの生地と縫製にも関わらず装着
による違和感なども無く腕の動きにも影響はありませんでしたので、
ほぼそのまま商品化しました(^^


時々問い合わせのあるパッチ取り付け用のベルクロのメス(フック
&ループのループ面)を個別販売しようとしていたところ、戦闘服
に改造せずに取り付けたいと言われたのでこの形になりました。  


2011年04月04日

MMMお疲れ様でした


ModernMilitaryMeeting参加の皆様、おつかれさまでした(^^

当日はバタバタしていまして、あまり撮影が出来ていなかった
ので写真はちょっと少なめです(>_<

反乱軍サイドからの撮影ですので、連合軍側もすくなめです。




反乱軍は移動陣地になりましたので、わさわさと拠点ユニット
を設置した山に登ります。

もう四月だというのに雪!です(^^;

アフガニスタンも高地では積雪するので、これはこれで・・・
なのでしょうか(^^;;




見るからに怪しい面々。

今回は「見るからに」な砂漠の戦士達が多かったです。

比較的軽装な民兵装備が逆にあだとなって寒い!(>_<




反乱軍副官。実質の戦闘指揮官です。

チェチェンから来た義勇兵です。




戦闘開始直後、爆発物を発見したEODが処理を開始!(自作自演)

フィールドで使用許可されている煙花火で雰囲気アップです(^^




平坦地でも激しい戦闘を展開。

あれ・・・、連合軍は重装備だから動きがにぶいって聞いてた
んですけども(^^;

外気の寒さによって冷却効果がアップし、戦闘力もアップした
ようです。




条件付復活ルールですので、フットワークの軽い人は
前線と本部を行ったり来たりです。




反乱軍がのんびりしている所を特殊部隊が襲撃!

隊員の胸についているオレンジ色のパッチは
「シチュエーションマーカー」です。通称「小ネタ」
マーカー(^^;

今回試験的に使用してみました。半分以上が「ゴッコ遊び」の
ゲームですので、スムーズにネタを挿めるように、何か
面白いアクションをする場合はマーカーを提示します。




副官が拘束されてしまいました!

指揮官を失った部隊は右往左往です。


マーカーを見た反対側勢力はそのネタに付き合う事
になります。

使ってみて分かる事も色々あったので、そのあたりは
今後の課題です(^^




こちらは逆に敵兵を拘束!


小ネタマーカー無しでも、ほとんどのネタは成立します(^^

裏周りや潜入などのビックリ系シチュエーションなどで、
そのまま銃撃戦になってしまわないように小ネタマーカーは
使用したりします。




民兵の記念撮影。

最近の民兵は携帯電話で連絡を取り合っているそうなので
このシチュエーションもOKでしょう(^^





お昼ごはんは、米軍も自衛隊も民兵もみんな一緒です(^^

バトルランド現用戦定番のカレーライス。




わたしです。


周囲に潜入してきた特殊部隊もうろちょろしていたようですが、

民兵装備ですとそもそも要人の特定に一苦労だそうです(^^;


お昼からは雪もやみ気温も上がってきました。

気温が上がると重装備の連合軍兵士は戦闘力ダウン!




暖かくなり元気になった反乱軍民兵が陣地を攻撃!


今回の参加者の武器は、カラシニコフ率が非常に高かったです。

見た目もかなりニュアンスを把握してきたようで、完成度が上がって
きていましたよ(^^




今回の装備アレンジMVP(私選考)。

山岳民族に扮したCIA特殊部隊員!

シチュエーションゲームならではですが、見方の支配地域に
紛れ込んでもマントなどで武装を隠していたら分かりません(>_<




何度か私への狙撃タイミングがあったようですが、連合軍
本部からの射撃許可が下りなかったようです(無線で)。

敵指揮官が戦死する事によって逆に混戦状態になってしまう事
を懸念した本部判断のおかげで命拾い・・・(-ω-


持ち込みの小ネタは大歓迎です。

きわどいシチュエーションは運営サイド支援のもとで行います。

今後も積極的にネタの持ち込みお願いしまーす!




皆さんお疲れ様でした!(^^


反乱軍少ないな~と思ってたんですが、フタを開けると
結構良い勝負でした(^^

なぜか実際カウントすると増えている反乱軍。そのあたりも
民兵風で良い感じでした。

そして午後からは重装備の疲労により反乱軍サイドに寝返る
連合軍兵士もチラホラ(^^;  


Posted by 明日香太郎 at 21:25Comments(4)その他雑記

2011年04月02日

イベント案内


(イベント案内)


明日は和歌山バトルランドさんのMMMです(^^

今のところ参加者余裕がありますので、飛び入りや追加はOKです。

バトルランドマスターはすでに現地入りしていますので、メールでの
やりとりが出来ません。当日本部にて人数の増減お伝え下さい。


連合軍で参加の方も、民兵装備を持って来られましたら
午後から反乱軍側に願える事も可能です(^^;

前回も午後は反乱軍がなぜか増えていました。


今日、なんとかMMM記念パッチを作りました。



現地販売いたします。

状況中はフィールドに入ってますので、お昼休みなどに販売いたします。


明日香縫製としては、その他パッチ類と、カミース・パコール・シュマグ
を少し持って行きます。

ファーストさんとFilterさんもブースを出しますよ(^^



4月中旬にはハンマーズさんの中野MINIMILIが開催です(^^



(16・17日は中野を廻ろう(^^ 中野ミリタリーまっぷ)

ハンマーズさん(http://www.hammers-heaven.com/

こちらも後日また案内させてもらいます。  


Posted by 明日香太郎 at 20:02Comments(2)その他雑記