※2014年4月よりの消費税率改定により、商品価格の改定を行わせてもらいます。
過去の記事の表示価格とのズレが生じます。予めご了承下さい。

2012年11月30日

ショットショー明日です(^^



2012ショットショージャパン冬、いよいよ明日となりました(^^


イベント用にうさぎパッチの新タイプを作ってみました。



うさぎパッチピンクバージョンです。全体的にドピンクにしてみました(^^;


もうひとつ、



大きめサイズのうさぎパッチ。90x50mmです。

USA GI の文言がフルスペルで書いてあります(^^

星条旗もカラーになってます。




ロシア製のストラップも持って行きます。

AKSU用っぽくもありますが両側ナスカンになり、小型サブマシンガン
などにも利用されています。




電動ガンのノーマルパーツですが、ピストンアセンブリとノズル・タペット
プレート(AK用)、ホップパッキンのセットです。

海外製AKなどのパーツと入れ替えれば、とりあえずマシな仕様になります(^^


入れ替え用に個別に集めようと思うと結構面倒なので、セットにして
みました。


それでは明日・明後日とよろしくお願いいたしますm(_ _)m  


Posted by 明日香太郎 at 20:54イベント

2012年11月28日

ショットショージャパン今週末!


いよいよ今週末は、大阪心斎橋ショットショージャパンです(^^

2012年12月1日(土)・2日(日)、開場は両日ともに10:00~17:00になります。


開場アクセスはこちら。



住所はこちら。携帯ナビなどに(^^

大阪市中央区西心斎橋2-9-28サンボール地下1階会場


駐車場は周辺にコインパークがございます。


週末はぜひ大阪ミナミに!





2週間後には東京にてビクトリーショー浜松町が開催されます(^^

去年の年末Vショーにつづき、2Day開催です。
さらに今回は1.5フロア開催になります。


今回ビクトリーショー内に、以前中野で開催していたミニイベント
「MINIMILI」を持ち込んだ「MINIMILI in V-Show」として参加させて
もらいます(^^ イベント内イベントになります。


こちらの案内も追ってさせてもらいます。  


Posted by 明日香太郎 at 11:18イベント

2012年11月26日

CIAカミース再入荷


(明日香縫製案内)


長らく切らしておりましたCIAカミースの一部カラーが再入荷いたしました。




商品名 : CIAカミース
販売価格 : 7800円
サイズ : 標準サイズ
カラー :
 デザートカーキ
 ダークアース
 レンジャーグリーン

こちらの3色が再入荷しています。デザートカーキが残少です。

コヨーテブラウンも再入荷したのですが、バックオーダーで
完売してしまいました。申し訳ありません。

追加のコヨーテブラウンと、CIAカミーススタンダード(6800円のもの)を
12月中再入荷目標で進めております。


先日案内した「シャルワールカミース ツイル アンブッシュ」も
発送可能の状態になっております。

こちらは準定番ですので、欠品時に再入荷が未定になります。



今週末はいよいよショットショージャパンです(^^

ご来場の皆様、よろしくお願いいたします。


2週間後にはビクトリーショーも控えております。  


2012年11月25日

うさぎパッチ各種揃い


(明日香縫製案内)


うさぎパッチ各種入荷しております。

人気商品なので少し多めに作っていますが、たまに
切らしてしまうものがあります(^^;




商品名・販売価格 :

 USA GI パッチ グレー 1300円
 USA GI パッチ TAN 1300円

 USA GI パッチ イルミネート ブラック 1450円

 USSR うさぎ パッチ 1300円


ブラウンも在庫ございます。


新うさぎパッチのリクエストもありますが、バリエーションが
結構あるので悩みどころです。大きめのものでも作ってみようかと・・・。  


2012年11月23日

M1917 45ACP


タナカ ペガサス S&W M1917を買っちゃいました(^^

英軍タイプのハンドエジェクター.455も持ってたんですが、
やっぱりバランス的に好みな45ACP版もゲットです。




シルエットとしてはデカいミリポリです。運用もほぼミリポリですね(^^

グリップはどうしようかと悩んでます。無垢のタナカ純正か、
アルタモントあたりのチェッカリングか・・・。




Nフレームの5インチ以上はホルスター選びも大変です。

英軍6.5インチタイプが入らなかったポリスタイプのものに
入ったので、とりあえずこれでいこうと思います(^^


グリップアダプターも欲しいですが、これまたNフレーム用は
あまり見ないですね(-ω-  
タグ :M191745ACP


Posted by 明日香太郎 at 00:28その他雑記

2012年11月21日

UKパッチ再入荷


(明日香縫製案内)


ユニオンジャックの100mmパッチが再入荷しております。

全面ステッチで結構手間の掛かる逸品です(^^




商品名 : ユニオンジャック パッチ
販売価格 : 2050円
カラー :
 コヨーテブラウン
 レンジャーグリーン
サイズ : 100x50mm

以前からの商品ですが、安定して人気があります。



ステイバックパッチの品薄色も再入荷しています。



商品名 : ステイバック パッチ
販売価格 : 1900円
カラー : コヨーテブラウン
サイズ : 100x67mm

ブラック、TANもございます。  


2012年11月19日

AKマグキャッチ調整


Inokatsu/LCTのAKは本体外装パーツもそれなりに寸法誤差
があるのですが、いかんせんスチール製のため融通が利かない
事も多々あります。




マガジンまで各国製のケースを使ったものにすると、
本体との組み合わせによってはチャンバーが圧迫される
などして給弾性能にも影響してきます。

最近メカボックス側で対応していた給弾対策ですが、
どうしても上手くいかないもののレシーバーに対する
チャンバー位置などを計ってみたところ、0.5~1mmほど
も誤差がある事がわかりました(^^;




今使っている東ドイツ製のトリガーガードです。

マガジンキャッチの、マガジンに掛かる部分の位置が
レシーバーに対してLCT純正と比べ1mmほど低かったです。

このあたりをマガジンで対応してしまうと、他のライフル
で誤差が大きくなってしまいそうなので、本体側で
なんとかしてみる事にしました。




パーツクリアランスといえばシム調整です。

トリガーガードとレシーバーの間に0.5mmの
シムを詰めてみました。




0.5mmのスキマが空いてしまうので、見た目はちょっと
悪いですね(-ω-

でもこれによってチャンバーの上方向への圧迫は
軽減されました。


それでも手持ちのAKの一番給弾やマガジンの着脱
がスムーズなものに比べて渋いです。

実はチャンバーの前後方向も微妙に誤差が出て
いました(^^; このあたりも0.5~1mmくらいはあります。


チャンバーは基本的にメカボックスに押し付けてありますし、
メカボックスはセレクターレバーでほぼ位置決めされています。

メカボックスとレシーバーの寸法誤差が同一方向に振ると
無視出来ない差になってしまうのでしょうか(>_<

次はチャンバー位置調整をしてみます。  
タグ :LCTINOKATSUAK


Posted by 明日香太郎 at 14:37その他雑記

2012年11月17日

カミースツイル暗色


久しぶりにシャルワールカミースツイルが入荷です。

以前に何度か販売させてもらった濃いグリーン「アンブッシュ」になります。

グリーンというより、緑がかった濃グレーといった感じかもしれません。




ボタンタイプで同色の下穿きが付属します。

来週あたり再入荷予定になります。


同時にCIAカミースの「レンジャーグリーン」「デザートカーキ」
「ダークアース」が再入荷いたします。

「コヨーテブラウン」はバックオーダーで完売してしまいましたので、
年末~年明けあたりに「アフガンアース」「キナリ」「ブラック」あたりと
一緒に再々入荷を目指しますm(_ _)m


  


2012年11月16日

LCT AKマグエル組み付け


LCTのマグエルスペーサーの組み付け参考です。


マグエルスペーサーは完成状態のLCT AKの外側から入れる
事が出来、横に出っ張っている「返し」によって脱落を防ぐ
構造になっています。

ですが、バネ鋼ではないため、組み込み時に返しが戻って
しまい、ガタの原因になってしまいます。

ガタがあっても特に問題は無いのですけども(^^;


そこで分解が必要ですが、ガタの無い組み付け方法です。




まずはマグエルの返しを広げておきます。プレスフレーム内側
の寸法+αくらいです。


本体は、メカボックス、アウターバレル&チャンバー周りを
外した状態にしておきます。




画像のようにマグエルを裏向きにしレシーバーに乗せます。

返しが内側に入っている感じです。




U時カット部分が前になるように回転させます。

この時に、返し部分はレシーバー内側に突っ張っています。





返しとレシーバー内側の接触箇所を中心にくるりと裏返します。




完成(^^

返しが内側に突っ張った状態で組み付けできました。


ですが、この後のメカボックスとバレル周りの組み付けも、
このパーツがあると結構手間取ります。

メカボックス、チャンバー、バレルと順番に組むと、マグエルが
邪魔で組めなくなってしまうので、少し難しいですが全部同時に
セット位置にもって行く感じにします。

逆にマグエル組み込み状態から分解するにも、似たような方法
を取らないと分解出来ません。


頻繁に分解をする人には、少し面倒が増えてしまいます(^^;  


Posted by 明日香太郎 at 12:29その他雑記

2012年11月14日

電動ガン整備つづき


整備を怠っていたAKを順番に整備中です(^^;


前回整備記事の時に質問をいただいたのですが、電動ガンの
穴開きピストンヘッドが駄目なのかと言うと、全くそんな事は無く
むしろカスタムパーツとしてのパッケージで謳われている効果が
期待出来ます。

キチンと整備された本体とマガジンであれば、ハイサイクルでも
問題なく給弾されるものがほとんどです。


何が問題かと言うと、私の電動ガンがキチンと整備されていないと
いうところです(>_<

私の使うマガジンのほとんどは、ダブルカラムのコイルスプリング
タイプですが、これもルートの汚れなどに弱く給弾性能が落ちやすいです。


つまりズボラな人はカスタムタイプではなく、ノーマルタイプを
使ったほうが良いということですね(^^;




とりあえずノズルとタペットプレート、ピストンアセンブリを
マルイに交換します。このセットでチャンバー内の負圧が
上がり、給弾性能アップです。

試射でも、くたびれたダブルカラムマガジンでも問題なく給弾
されるようになりました(^^


マルイのノーマルピストンアセンブリのスプリングは、機種によって
微妙にテンションが違っていますが、オプションパーツ用のパッケージ
のものはどのガンに入れてもだいたい0.2gで80~90m/sに収まります。




これは海外製のストレートタイプノズルにカットを入れたものです。

三角やすりで内側から3箇所に1mmほどスリットを入れただけ
ですが、この程度の加工でもBB弾が張り付く事はありませんでした。



インドアゲームをメインでされる方や、常日頃からガンを出来るだけ
汚さないように使っている方には無縁の問題かもしれませんが、
実物のAKさながらにホコリまみれで使っている方には、負圧給弾性
の向上はメリットが大きいですね(^^  


Posted by 明日香太郎 at 13:39その他雑記

2012年11月12日

イベント用パッチ製作


イベント用パッチをぼちぼち作っています。

思いついたものや、リクエストのあったものを作って
たまに持っていきます(^^




アスクレピオスの杖パッチ。

メディックなどによさそうです(^^


これは試作品も好評でしたので、商品化するかもです。

羽の生えた空挺版も考えてます。




カレチ(客扱専務車掌)パッチです。

ミリタリーと関係無いですが、ホビーつながりでミリタリーイベント
でも目を留める人が居るかな?と思い作りました(^^;


元は旅客列車の車掌さんの腕章です。

線路保守作業員用の腕章が黄色なので、そちらも作れば
マーカーパッチになるかもしれません(^^


  


2012年11月10日

パコール作り


たまに自分で自分用のパコールを作ったりしています(^^




パコール作りはミシンが使えれば比較的簡単です。

ウール生地を使いますので、それほど糸調子に気を使わなくても
いいですし、縫製距離が長いものの作りは単純です。

たぶん家庭用ミシンでも問題ないんじゃないでしょうか。

手間をかければ誰でもできそうです(^^




完成!次のゲームでかぶってみようと思います(^^


パコール製作キットというのがあっても良いかもしれませんね。  


2012年11月08日

ハンマーズ新店舗開店!


昨日7日、ハンマーズさんの新店舗は無事オープンしたようです(^^

平日にも関わらず、たくさんのお客さんがご来店されたようです。




外観はこんな感じです。階段上がって二階になります。

私も次に東京に行く際にはお伺いさせてもらおうと思います(^^




店内もゆったり広々とした感じになりました。

日当たりも良く良いお店になりました(^^




シューティングレンジは間に合わずまだ工事中です(^^;

出来上がりましたら、お客さん自身でも作動チェックなどするのに
便利そうです。



アクセスは都心からでも中央本線ですぐです。

私は東京って広いと思ってたんですが、密度が高くても
距離的には案外近いんですね。



新装開店おめでとうございます(^^  


Posted by 明日香太郎 at 17:53その他雑記

2012年11月07日

ベレー帽くせ付け


フェルトのベレー帽では片側へ垂らすクセを付けやすいのですが、
織り生地では中々難しいところです。




こんな感じでどうしても角が立ってしまいます(>_<


継ぎ目があるものなので仕方ないのですが、どうにかアイロンなどで
丸みを付けれないかなと思っていました。

従業員の女性が「それならまんじゅう使えばいいよ」というので、
持ってきてもらいました。

まんじゅう?(-ω-





プレスボールと言うらしいです。洋裁ではふつうに使うようですが、
私は洋裁はぜんぜん分かりません(^^;

丸みのある部分にアイロンを掛けるためのものです。




結構大きく、ベレーにギリギリ入りました。

これで継ぎ目の立っている部分にアイロンを掛けます。




出来上がり。ちょっとコナレた感じになったでしょーか(^^

プレスボールが無くても、手ぬぐいか何かを硬く丸めても
代用出来そうです。  
タグ :ベレー帽


Posted by 明日香太郎 at 00:28その他雑記

2012年11月05日

ハンマーズ新店舗7日より!


AKカスタムショップのハンマーズさんが、11月7日より
東京都立川市の新店舗にて営業を開始いたします(^^





ハンマーズウェブサイト(http://www.hammers-heaven.com/

所在地詳細やアクセスなどは、上記ハンマーズウェブサイトにて。


営業時間は12:00~20:00になります。  


Posted by 明日香太郎 at 15:43その他雑記

2012年11月03日

穴無しピストンヘッドテスト


先日電動ガン整備記事で触れた、後方吸気機能の無いピストンヘッドの
テスト品の組み込みです。

前回と同じINOKATSUフレームAKに組んでみます。




こんな感じです。POMの削りだしです(^^


穴無しと言っても、これが東京マルイのノーマルなんですが
今AKというと海外製コピーメカボックスのものがほとんどです。

それらのメカボックスのほとんどは穴開き後方吸気タイプです。

穴開きヘッド自体元々社外パーツですし、良かれと思っての
仕様でしょうが、給弾性能はやっぱり落ちてしまいます。



(左:マルイノーマルスリット入り 右:D-Boysストレートタイプ)

今回のメカボックスはD-BoysのVFCコピーメカです。

入っていたノズルはストレートタイプ(穴が正円のもの)でした
ので、スリット入りのものに交換します。


ストレートタイプのノズルのみを東京マルイノーマルの
電動ガンに組み込んだ場合、給弾時にノズル先端にBB弾が
張り付くと、後方吸気の出来ない穴無しピストンヘッドでは
負圧でピストンがロックしギアが破損してしまう事がありました。

ショートバレル機種などで、シリンダー穴が中央あたりにある
ものなどでは給弾タイミングにより上記組み合わせでも破損
しないものもありました。

小額パーツから少しづつ改造していこうと考えた人が陥る
罠みたいなものです(^^;


このノズル、他のAKメカボ関係のパーツと一緒に入っていたので
たぶんマルイAK47用だとは思うのですが、D-Boysのノズルと比べて
1mm近く長さが違っていました。




このパーツは友人に挽いてもらったのですが、ピストン前部に
少し入り込むセンタリング用の突起を忘れていたようです(>_<

ネジ穴はM3を開けるか、タッピングにするか考えていたので
2.5mmの下穴だけ開けてもらっていました。




とりあえず今回はM4のネジを切って、小頭皿ネジを使う
事にしました。皿ネジ内側のテーパー部分でセンタリング
してしまおうという感じです(^^;




とりあえず取り付け完了。

M4でゆるみ止めもしているので、たぶん外れないでしょう・・・。


メカボックス後端をカットするために、ピストンストロークも
短小化しているので、使わない最終金属歯は外してしまい
ました。


Oリングは2.4mm線径のものを入れておきました。




ついでにスチールフレームAK、特にVFC系に多い「セミオート
でもフルオートになる」症状を改善してみようと加工してみました。

セレクターレバーの内側で一緒に動くレバー状パーツのギア部分
両端をカットし、ギアひとつ分ずらしてあります。


今回のAKは顕著にこの症状が出ていました。

原因はAKM系の外観にした際、セレクターノッチの掛かる
凹み位置を実物に近くしたため、セレクターをセミオート
マチック位置に下げてもカットオフレバーがセミオート位置まで
いかないためです。

一応この症状は「セレクターレバーをセミオート位置より
さらに数ミリ下まで一度押し下げる」事によって対応出来ます。




結果として、穴無しピストンヘッド化での給弾不良と、
セレクターギア加工でのセミオート不良は、どちらも解消
しました(^^


今回のAKの場合、インナーバレルが120mm前後しか無く
シリンダーも穴開きで途中で負圧が抜けるので、ストレートノズル
でも大丈夫だったかもしれません。

ですが、このピストンヘッドをもしパーツとして販売するなら、スリット
入りのノズルをセットにしたほうがスマートなのかなとも思います(-ω-

ストレートノズル先端内側に小さいヤスリで3~4箇所キリカキを
入れれば大丈夫だとは思いますけども(^^  


Posted by 明日香太郎 at 17:31その他雑記

2012年11月01日

アフガンフラッグミニパッチ入荷


(明日香縫製案内)


アフガニスタンフラッグパッチのミニバージョンが出来ました(^^

イベントなどで時々小さいのは無いかと言われていまして、今回
ラインナップに入りました。




商品名 : アフガニスタン フラッグ ミニ パッチ
販売価格 : 1150円
サイズ : 45x30mm

通常のフラッグパッチよりふた周りくらい小さいです。




大きさ比較。上は通常サイズのアフガンフラッグ(75x50mm)。


多国籍軍兵士が自国フラッグパッチの下に小さく付けたり、
ヘルメットなどの小さいパッチスペースなどに付けたりするそうです。