※2014年4月よりの消費税率改定により、商品価格の改定を行わせてもらいます。
過去の記事の表示価格とのズレが生じます。予めご了承下さい。

2013年05月31日

AKシューターズバッグSG入荷


(明日香縫製案内)


AKシューターズバッグにスモークグレーが登場です(^^

バンダリアなどでは定番カラーでしたが、バッグでは製作が
遅れておりました(^^;




商品名 : A304B AK用シューターズバッグ
販売価格 : 6500円
カラー : スモークグレー



(こちらはカラーはOD)

内側にAK用30連マガジンが収まるマガジンポケットが4箇所あります。

バッグ収納スペース全体をダンプバッグにすれば、これひとつで軽戦闘
装備として使えます(^^


ブラックやスモークグレーは、ややミリタリー色を抑えた民兵装備用
などに便利です。  


2013年05月28日

カフカスエミレーツパッチ入荷


(明日香縫製案内)


現用反乱軍パッチシリーズ(?)、カフカスエミレーツ入荷です(^^




商品名 : カフカスエミレーツ フラッグ パッチ
販売価格 : 1900円
サイズ : 90x50mm

チェチェン共和国などコーカサス地域に展開する分離独立派で、
ロシア連邦と現在も戦闘を続けています。

使用する軽火器やそれらの運用方法など他の民兵と一線を画する
戦闘能力を持っており、北アフリカや中東に多数の義勇兵を
送り込んでいると言われている勢力です。

  


2013年05月25日

ショットショー本日です(^^


(イベント案内)


本日ショットショージャパンです(^^


金曜日に搬入をしていたのですが、今朝も早くから準備にかかります(^^;





他のブースさんも撮ろうと思ってたのですが、カメラが不調で
撮れませんでしたので、携帯で自分のブースだけです(>_<



明日もよろしくお願いいたします。


大阪新商品としては、スナイパージャケットのMとSの残り
少しづつを持っていかせてもらいます。


  


Posted by 明日香太郎 at 00:28Comments(0)イベント

2013年05月22日

ショットショージャパン今週末!


(イベント案内)





春のショットショー、いよいよ今週末に迫りました(^^


会場はいつものサンボール地下1F会場。

5月25・26日開催で、両日ともに10~17時の開場にないります。


詳細はこちらで!

http://www.dsiclub.com/page/event/



明日香縫製ブースは奥側スペースの入り口あたりになります(^^

今回、MMM(モダンミリタリーミーティング)ブースが向かいに配置
されます。MMMの動画やスライドショーなどを展示予定(^^



よろしくお願いいたしまーすm(_ _)m  


Posted by 明日香太郎 at 17:05Comments(0)イベント

2013年05月19日

リビアパッチ入荷


(明日香縫製案内)


リビア国民評議会のフラッグパッチになります。




商品名 : リビア国民評議会 フラッグ パッチ
販売価格 : 1900円
サイズ : 100x50mm


内戦時の反政府勢力「リビア国民評議会」の旗印になります。

また、カダフィ政権以前の国旗だったものを、リビア周辺地域の
活動家が旗印に使用していた事もあり、シリア騒乱初期にも
シリア国内で掲げている活動家が居ました。

現リビア国旗になり、現リビア政権もそのまま「リビア国民評議会」に
なります。

  


2013年05月16日

シリア武装車両


シリア武装トラックなど。




キャブオーバートラック(車種不明)にZPU-2積載。

ZPU-2をピックアップトラックに載せようとした場合、
日本車標準サイズベッドだとギリギリ荷台が足りない
感じになります(^^;

日本車ロングサイズベッド、もしくはアメ車フルサイズの
標準サイズベッドなどが必要になります。

ところが、キャブオーバートラックですと、4ナンバーサイズ
でも余裕を持って積載できます。

シリアではキャブオーバートラックの武装車両が少なくない
数運用されていますので、世界的にも今後はキャブオーバー
テクニカルに転換していくのかもしれません(^^




クルド人勢力の女性民兵。

トルコのクルド人独立派勢力の主張する領域が、シリアにも
またがっているため、そちらに展開しているようです。

現在はFSA(自由シリア軍)とは同盟状態ですが、FSAが
有利な情勢になれば反故にされるかもしれないとの事です。

クルド人勢力は民兵の3~4割が女性兵士と、世界的に見ても
女性比率の高い民兵組織です。


ダブルキャブのピックアップの場合、二台はやっぱり小さめに
なるため、30口径もしくは50口径の単銃身あたりの武装になります。




こちらはマツダB2000?あたりでしょうか。

車載用のワイヤースイッチ式KPV14.5mm機関銃を
自作防弾版付きマウントに搭載しています。

小型の日本車でも、シングルキャブ+ロングベッド(いわゆる工務店など
で使われているピックアップ 2WDのものが多い)の場合こういった
銃座が積載しやすくなります。





いすづエルフキャブオーバー。ZU23-2搭載。

エルフの2~3トンなので、装備重量1トン前後のZU23-2は
余裕です(^^

ほとんどのピックアップが積載500kg前後なので、20mmクラス
を積載する場合もキャブオーバー有利です。




こちらもキャブオーバーにZU23-2。

ただ、キャブオーバートラックのほとんどは2WDですし、もし
4WDだとしても路外走行性能でピックアップトラックに劣ります。

市街戦闘の多いシリア内戦ならではとも言えます。




こちらは車種が分かりませんがDshKM搭載。

女性兵士です。





こちらは自作ロケットランチャー搭載のシングルキャブピックアップ。




制御はスマートホンです(^^;




MAZDAタイタンの4トンでしょうか。中型キャブオーバーですが、
兵隊はいっぱい乗せれます(^^


実は以前タイタンのダブルキャブは欲しくて調べていました。
4ナンバーサイズで6人乗り積載1.25~1.5t、3000ccディーゼルターボ、
荷台も2メートルとピックアップ(日本のボンネットトラック登録)に比べて
スペックで圧倒しています(^^





日本製キャブオーバートラックのテクニカルのメディア露出が
増えてきたこともあって、ミリタリーホビー業界での武装トラック
製作の敷居も下がってきたかもしれませんね(^^

日本ではピックアップトラックはほぼ趣味の車ですので(>_<  


Posted by 明日香太郎 at 00:28Comments(0)中東・アフリカ

2013年05月13日

シリアスナイパー


シリア自由軍のスナイパー、というかスコープ付きライフルを
装備した民兵画像です。





FALのスコープ付き。

SVDと並んで露出が多いように思います(^^




こちらはSVD。ですが、スコープがPSO-1タイプでは
なく、マウントベースに1インチスコープの組み合わせです。

PSO-1にくらべてややハイマウント。




ステアーSSG-69。

こちらも他の戦場では見ませんが、なぜかシリアでは
複数丁出回っているようです。





これは珍しい、OSV-96。

ロシア製の折りたたみ式50口径ライフルです。

ロシア軍でもそんなに露出が無いものですが、なぜかシリアに(^^;





他の民兵もOSV-96を運用しています。こちらも複数流入しているようです。




こちらはオーソドックスにスコープ付きAKM。




こちらもFALスナイパー。



昨今の北アフリカ・アラブの騒乱では、今まで民兵であまり
使用されていなかった軽火器が使われています。  


Posted by 明日香太郎 at 00:28Comments(2)中東・アフリカ

2013年05月10日

ミニミリ!!!!!!


(イベント案内)


6月15~16日に、ミニミリ開催!

ハンマーズさん新店舗近くの会場になります(^^




イベント名 : 立川ミニミリタリーフェスタ

主催 : ハンマーズ

会場 : フロム中武4F催事場「BASHROOM バッシュルーム」
      (http://www.from-chubu.com/access.html

日時 :
 6月15日 土曜日 11:00 ~ 19:00
 6月16日 日曜日 10:00 ~ 17:00

入場無料になります(^^



大きな地図で見る



参加予定業者はこちら。順不同。

アグレッサーグループ
VOLKタクティカルギア
フィルター
明日香縫製
ゲロバナナ
シーライオン
ガミーズ
TPラボ
M&E
エイトボール商会
OEMファクトリー
ガンショップアングス
ハンマーズ


今までミニミリに参加いただいた業者さまは、だいたい来て
いただけると思います(^^

会場スペースとしては、今までの会場の倍くらいありますので、
多少のびのびと出来ると思います(^^;


  


Posted by 明日香太郎 at 00:28Comments(2)イベント

2013年05月07日

シリア・ローカルメイドウェポン



シリア国政府・アサド政権側についたヒズボラと、
独立派自由シリア軍に加担する他のイスラム武装勢力
との戦いも始まりました。

ヒズボラに対してのイスラエルの空爆も始まり、シリア情勢は
紛争状態1年を経ても激しさを増します。



民兵や、他国からや正規軍から抜けた義勇兵などにより
構成される自由シリア軍のDIYウェポンです。





鉄管より作った迫撃砲。

ちゃんと反動を吸収するアブソーバー付きです。

砲弾もなにやら怪しい手作り感です(^^; 発射時の衝撃
で爆発したりしないんでしょうか。




こちらはさらにチープにした感じの迫撃砲。

塩ビパイプとモスカート仕様で再現できそうです(^^;




導火線に火をつけ空砲で発射する、ローテクな
グレネードランチャー。

かなりアバウトな射撃になりそうです・・・。




必死の形相ですが、実際問題こんな手作り兵器の
運用は怖いですね(^^;




こちらはもう手で投げてます。




完全手作りのストライカー式ライフル。

銃身の長さがやる気をうかがわせます(^^;




小型ロケット。発射時の事故がとても多いようです。

電気着火式の小型ロケットモーターに、あまり強い
導火線(導爆線)で点火すると、その場で爆発するそうです(>_<




こちらも同じようなロケットです。

こういったローカルメイドウェポンが活躍する民兵同士の
戦いこそ、泥沼化が予想されます。




少し大きめのロケット。

安定翼の溶接跡から見てかなり重そうですが、
ちゃんと飛ぶのでしょうか(^^;




なんだかよく分からないランチャー。発射炎がすごいです。

こういうので、まともな銃撃戦が出来るのかは謎です(^^;




塗装がハゲたのではなく、結構キレイにメッキされたと
思われるAK。手作り火器の中では、まだマシに見えます(^^



比較的近年の軽火器が民兵レベルで運用されている反面、
あまりにもローテクなDIYウェポンも使われているシリア情勢です・・・。  


Posted by 明日香太郎 at 23:50Comments(5)中東・アフリカ

2013年05月04日

カミース ツイル バーンズ再入荷


(明日香縫製案内)



シャルワールカミースのツイルタイプ(厚手)にバーンズが再登場(^^

濃いコゲ茶色になります。上下セットです。


一緒に暗色系として、スタンダードタイプのブラックも再入荷。


それぞれワイドサイズが少数づつ入荷しております。




商品名・カラー・サイズ・販売価格 :

 シャルワールカミース ツイル バーンズ 標準サイズ 7800円
 シャルワールカミース ツイル バーンズ ワイドサイズ 8300円

 シャルワールカミース スタンダード ブラック 標準サイズ 6800円
 シャルワールカミース スタンダード ブラック ワイドサイズ 7300円


スタンダードタイプは中厚生地になります。

ロシア系などの濃い迷彩ジャケットなどと合わせる場合などは、暗色系の
カミースのほうが似合うかもしれません(^^
  


2013年05月01日

自由シリア軍パッチ入荷


(明日香縫製案内)


FSA/自由シリア軍のフラッグパッチを製作しました。




商品名 : 自由シリア軍 フラッグ パッチ
販売価格 : 1900円
サイズ : 90x60mm

通常のフラッグパッチよりやや大きめになります。


他にもリクエストのあった、反政府勢力フラッグをいくつか製作中です。
リビアやコーカサスなど。リビアは現国旗になりますが(^^;