※2014年4月よりの消費税率改定により、商品価格の改定を行わせてもらいます。
過去の記事の表示価格とのズレが生じます。予めご了承下さい。

twitterとミリブロ記事が連携してます
(http://twitter.com/@AsukaSewingKA)

2010年08月07日

カフカス民兵


コーカサスの夏は一応気温が高い所では20℃後半まで行くそうです。

冬場でもそれほど極端に寒くなく、丁度日本の平均気温から10℃低い
くらいになります。

ただ、どう見ても冬なのにTシャツの兵隊や、夏なのにパーカーや
トレーナーみたいなのを着ているのも居るので、コーカサスでも
暑い寒いは個人差があるようです(^^;




ブーツを脱いで川に足を浸す解放軍兵士(^^

ライフルを下ろしている兵士とそのままの兵士が居ます。




こちらは見るからに夏で、ほとんどがTシャツ。迷彩服も
薄手のオーバースーツを地肌に着てます。




雨天です。

数年前まではカフカス系解放軍兵士でAK-74Mを持っている
のはウェブ露出している画像では数えるほどですが、最近
の画像ですとかなりの多くが持っているように見えます。




Tシャツ民兵(^^

コーカソイド(カフカス人種)の特徴として、髪の色も
黒髪から赤毛、金髪など、目の色も黒や青やグレーなどさまざま。

たぶんこの画像の左の人はヒゲを剃っているのではなく、元々
薄いんだと思われます。

単一人種にしてはとても幅広い色素的特徴を持っているようです。




集合写真。


最近気づいたのですが、カフカス解放軍系兵士というかこの
あたりの人は必ず右手に時計をはめています。少し確認した
範囲ではほぼ100%です。

やっぱりイスラムの「右手の使用を優先する」という範囲に
身に着ける道具なども含まれるのかもしれません。

そういえばカフカス民兵でガンを左手で操作している場面も
見たことが無いような気がします。


今のミリタリー事情では、ライフルやピストル問わず軽火器の
操作を左右どちらの手でも行うという風潮があります。

私は長くボルトアクションライフルを使っていたので左手での
操作が苦手で、かつサバイバルゲームにおいてもガンをコントロール
する手によって状況が変わるような超至近戦闘は好みません(>_<

なのでこれからの言い訳として「カフカススタイルだ」という
ことにしておきます(^^;




グロックのサードフレーム(GenⅢ)。

登場から10余年も経てば、コーカサスの片隅にも行くってもんですね(^^;




上の画像の右側の人もグロック。撮影用に同じハーネスを使い
まわしているのかもしれませんが(^^;

左の人はトカレフ?ぽいです。




不発弾発見!

こういうものを再利用して仕掛け爆弾などにするんですね。


欧米での不発弾を無くすための技術開発は、戦後の危険性に
加えて今では敵に再利用されてしまうのを防ぐ意味合いも
当然あるんでしょう。IEDのほとんどが不発弾利用です。




ほぼ一般服の民兵。ジーンズにジャンパーやトレーナーなど。

装備はSmershサスペンダーキットがとても多いです。




一番左の人のランチャー?どこかで見たようにも思うのですが、
よく分かりません。

ボリューム的にAGS擲弾筒用の30㎜カートリッジを使用するもの
っぽいです。手作りランチャーなのかも(^^;



おまけ



カディロフスキースペツナズ。

現チェチェン共和国大統領カディロフ氏の警護兵?に
なるんでしょうか。

親ロシアのチェチェン人のため、解放軍には常に命を
狙われているようです。








明日香縫製雑貨店

To foreign customer,please access to KABUTO online shop.
They will reply your order soon in English.
(http://kabutojapan.com/)



シャルワールカミース、シュマーグ、その他民兵装備、縫製装具製作販売。







ポリスVSギャングのイベントです『LE祭』!!!

同じカテゴリー(東欧・カフカス)の記事画像
チェチェン民兵装備
チェチェン軽火器
VSS/AS
チェチェン民兵(続)
チェチェン民兵
チェチェン民兵続
同じカテゴリー(東欧・カフカス)の記事
 チェチェン民兵装備 (2013-04-07 12:05)
 チェチェン軽火器 (2012-06-25 11:53)
 VSS/AS (2012-05-18 17:50)
 チェチェン民兵(続) (2011-12-01 19:27)
 チェチェン民兵 (2011-11-30 15:55)
 チェチェン民兵続 (2011-04-24 11:51)

この記事へのコメント
オーバースーツ地肌に着て痒くないんですかねぇ(^^;
自分もKZS持ってますがゴワゴワしてて痒くなります(--;
最近のは素材が改良されてるんですかね?
トカレフもやっぱりまだ現役なんですね(^-^)
チェチェン装備に組み込みたいところですがうちのハドソン製トカレフは何度修理してもガス漏れが復活するんで最近は文鎮状態です。モデルアップされるだけまだマシですが(^-^;
Posted by すてっきん at 2010年08月07日 19:38
こんばんは。

オーバースーツは私が持っているのもメッシュ状のゴワゴワした
ものですので地肌はちょっと、といった感じです(^^;

最近のものはサラサラした質感のものもあるので、大丈夫
なのかも??


ハドソンのトカレフは今後大事にしないといけないですね(^^
Posted by 明日香太郎明日香太郎 at 2010年08月09日 20:00