※2014年4月よりの消費税率改定により、商品価格の改定を行わせてもらいます。
過去の記事の表示価格とのズレが生じます。予めご了承下さい。

twitterとミリブロ記事が連携してます
(http://twitter.com/@AsukaSewingKA)

2011年05月09日

パッチ試作


フラッグパッチの赤/黄マーカータイプを作ってみました(^^




言ってみれば黄色と赤色のサブデュードです。

全体的には「低視認性」ではないのでサブデュードとは
言えませんが、図柄自体は低視認になってます(^^;




サイズは通常のフラッグパッチより一回り小さい60x40㎜
ですので、ゲームフィールドで利用している勢力マーカー
プラスアルファで貼り付ける感じです。

フィールドルールによっては小さいものでも許可される
ところはあるかも?フィールドの決まりにしたがってください(>_<




通常ゲームマーカーは腕に付けると思うので、プラスアルファで
装備の胸や背中、キャップの額部分などに付け足しても良さそうです(^^


販売分は、各図柄で赤と黄色1枚づつ2枚セットになります。

価格は同ボリュームのパッチ2枚を買うよりは安くしますが、
ちょっとまだ考えています。近日案内を出させてもらいます。




テスト出力では、日章旗と星条旗に加えて、ユニオンジャックに
アフガニスタン三色旗をつくってみました(^^

それらも販売分で製作すると思います。


ただ、二色だけのサブデュード(?)の場合、ロシアなどの
単純な3色旗ですと全然意味を成さなくなってしまうのが
難点です。

刺繍の密度違いで明暗を分けるか・・・、悩むところです。

アフガンの場合色の境界線だけをステッチにしても、国章
を入れたので分かりやすく図柄に出来ましたけども(^^;