※2014年4月よりの消費税率改定により、商品価格の改定を行わせてもらいます。
過去の記事の表示価格とのズレが生じます。予めご了承下さい。

twitterとミリブロ記事が連携してます
(http://twitter.com/@AsukaSewingKA)

2012年01月06日

DShKM製作記



DShKM12.7mm重機関銃製作記つづきです(^^

メイン製作:うの吉隊長 記事:明日香太郎 その他部位:今後紹介(^^


前回、デッキカバーの輪郭が見えてきたところまででしたので、
そのつづきあたりです。



ガスピストンロッドと接続するカムを取り付け。

他にも小物色々製作。




カバー前部にレシーバーと接続するヒンジを取り付け。


実物はたぶんかなり高効率な製造過程を経ているんでしょうが、
手持ちの機械の関係上、製造過程まではトレース出来ません(>_<




デッキカバーヒンジ基部。15mm角材を溶接。

その横のレシーバー内巻きは、ハンマーによる手曲げ!(◎o◎




凹形状を出すため、3.2mm板を溶接しフライスで面出し。

デッキカバー基部もR加工。




デッキカバー同軸で可動するフィードトレイも取り付け、
弾薬箱を並べてみると、そろそろ見る人が見るとDshKと分かる
ようになってきた感じです(^^




レシーバー前端下部。

実物はプレスじゃないとかなり難しい形状になってます。

2.3mm板をいくつかにカットし、曲げながら溶接(^^;

単車のマフラーでこんなのありますね。
2サイクルのチャンバーとか(^^;;




そして表面を削って仕上げます。

なんとか完成!(^^




バレル基部を作り、バレル(軽量化のためアルミ)を差し込みます。

誰が見ても機関銃ってカタチになってきましたね(^^




1/1プリントと比較。だいたい一緒ですね!



輪郭が見えてきたところで、次回に続きます。

 ※実際の進行具合とこの記事にはズレがあります







明日香縫製雑貨店

To foreign customer,please access to KABUTO online shop.
They will reply your order soon in English.
(http://kabutojapan.com/)



シャルワールカミース、シュマーグ、その他民兵装備、縫製装具製作販売。




同じカテゴリー(Gun製作)の記事画像
Mk19製作動画
重機製作
DShKM製作記
DShKM製作記
DShKM製作記
DShKM製作記
同じカテゴリー(Gun製作)の記事
 Mk19製作動画 (2012-09-05 14:34)
 重機製作 (2012-07-05 16:33)
 DShKM製作記 (2012-03-23 00:28)
 DShKM製作記 (2012-03-05 16:16)
 DShKM製作記 (2012-02-18 16:53)
 DShKM製作記 (2012-02-03 18:28)

Posted by 明日香太郎 at 16:17 │Gun製作
この記事へのコメント
こんな物を製作するなんて凄すぎますよ。
Posted by タキ at 2012年01月06日 16:19
図面とか描いたりして制作していますか?
それにしても凄い。
Posted by chintao 600 at 2012年01月08日 01:15
次回ぐらいに出てくる?細かいパーツはメモぐらいの走り書きの程度の図面は書きますが
基本は脳内図面って事で・・w
Posted by うの吉 at 2012年01月08日 04:59